断捨離テロ

断捨離という言葉がある.長年の間にたまった不要品を処理し、身の回りを整理しようという考え方で,年寄りの間で流行っている.それはそれで結構なことだと思っていたが,配偶者の所有物を勝手に捨てるなど,運動が過激化しつつあるという話を聞いた.

自分の身の回りを整理するのは結構だが,それが終わったら,今度は他人の生活ぶりが気に入らなくなるというのは,随分傲慢な話だ.世の中には本やガラクタに埋まっていないと落ち着かないという,ミノムシみたいな人もいる.創造的な職業の人はだいたいそうだ.多分断捨離の教祖様に聞いても,他人の所有物まで廃棄しつくせとはいわないはずだ.
danshariやってるほうも,流行りだからその気になってるだけなのだ.本来なら人生の垢を取り去った後に,一人静かに何を考えることこそが大切なはず.考えが浅いから,他人の所有物や生活習慣までぶち壊そうというふうに,エスカレートしてしまうのである.そこで,これを読んだクリエイティブな生活を送っている人は,ぜひ「断捨離テロ」という言葉をネットで流行らせ,自由な精神を時代の逆風から守って欲しい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です