美食倶楽部(広告)

数年前から,bishoku.clubというドメインを持っている。言うまでもなく,日本が誇る芸術家にして美食家,北大路魯山人が主催した「美食倶楽部」にちなむドメインである.独自ドメインという性質上,ネット上でこのドメインを使えるのは私しかいない.試しに検索したら取れてしまったので,これはラッキーとばかりにネットで公開し,買い手を募集してきた.だが,打診どころかアクセス数もなかなか伸びない.本当はドメイン市場に出したり,ブログを書いてアクセス数を獲得しておくべきなのかもしれないが,できれば縁のある人に譲りたいし,手垢のついたものはいやだろうと,トップページだけで放置してきた.待つだけだから手間もかからないし,サーバーも自前のものだから経費も知れているのだが,最近は,そのうち放棄するんだろうなと考えていた.

が,ここに来てアクセスが増えてきた.残念なことに海外からがほとんどであるが,ロボットなどではない.せっかく和食が世界遺産になったのだから,私としては日本人に買ってほしかった.が,どこぞの景気の良い国からとんでもないオファーが来れば,私とてホイホイ売ってしまうだろう.ネットビジネスでの日本の立ち遅れというのは,こういうところにも表れている.

まだはっきり値段を決めてはいないので,早いうちに申し出てくれた人には,おそらく後から後悔するような安値で売ってしまうだろう.そして,二度と手にはいらないような価格で取引されるに違いない.

その名を許されるただ一店のために BISHOKU.CLUB

野心的な味覚のプロフェッショナルのお申し出をお待ちしております.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です