レッツ、ビジネストーク!

大統領選挙から一月ちょっと経ったけど、まだまだ余震が続いてる感じだね。
とにかく、結果そのものより、みんながそんなに驚いてるってことに驚いたね。

じゃあ、今回のトークはコレ!

 

「『大統領に批判的な人が多いという情報は、間違っていると断言するには根拠が不足している』」

「なんだそれ?」

「アメリカ人の気分を、英語の直訳風に言ってみたんだ」

「本場では、そんなに面倒くさい言い方をするの?」

「いや、『F**K YOU!』だと思う」

Thank you! See You next time!

7 thoughts on “レッツ、ビジネストーク!

  • 3月 5, 2017 at 06:26
    Permalink

    トランプ「日本車のエンブレム輸入の件だけど、関税をしっかりかけるように」
      側近「関税の割合はいかがいたしましょうか?」
    トランプ「決まっているだろう!我が国に出資しているメーカーの多額出資割合に」

      側近「ところで,日本車メーカーがエンブレム輸出は困ると言ってきましたが?」
    トランプ「それじゃあ,エンブレム無しの車に関税をかけて輸入しろ!少しは頭を使え!」

    Reply
  • 3月 4, 2017 at 07:42
    Permalink

    トランプ「アメリカ車は,なぜ売れないんだ?」

      側近「売り方が下手なんじゃあないですか?」

    トランプ「じゃあ,どうすれば売れるんだい?」

      側近「日本メーカーのエンブレムを輸入すればいいのでは?」

    トランプ「な〜るほど」

    Reply
  • 3月 4, 2017 at 07:34
    Permalink

    「イスラム系入国禁止令で,アメリカを追い出された人たちはどうなるんでしょうね?」

    「イスラム圏でも,アメリカ人入国禁止令を出されたら行き場がないでしょう」

    Reply
  • 3月 4, 2017 at 07:17
    Permalink

    トランプ「メキシコとの国境の壁だけど,反対しているメキシコが喜ぶ何か名案はないかい?」
      側近「それなら,失業中のメキシコ人労働者を雇えばいいでしょう」

    トランプ「それは,グッド・アイデア!早速!取りかかろうか」

    Reply
  • 3月 4, 2017 at 06:59
    Permalink

    訂正:トランプ「東のほうが敵を迎え撃つのには近いだろう。

    Reply
  • 3月 4, 2017 at 06:57
    Permalink

    トランプ「北朝鮮の大陸間弾道ミサイルの恐怖だと???君たち何か勘違いしていないかい?」
    新聞記者「えっ?ちがうんですか?」
    トランプ「今,アメリカ東海岸に迎撃ミサイル基地を作るんだよ。もっと先を読めよ」
    新聞記者「それは西海岸でしょう?」
    トランプ「西のほうが敵を迎え撃つのには近いだろう。
         北のミサイル実験は買ってくれる中東へのPRさ。
         中東は既に核を保有しているからね。だから入国禁止にしたのさ」
    新聞記者「さすがですね」

    Reply
  • 3月 4, 2017 at 06:44
    Permalink

    「マレーシアでは北朝鮮の将軍様の義兄がVX暗殺されたったて?」
    「アメリカじゃあ,大統領さえも暗殺されるのさ〜」

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です