新たなる希望

また、謎のメールが来た。タイトルはプロポーザル。お願い、ご提案、という感じかな。よせばいいのに、読んでみた。

I’m political prisoner and I need your help at this moment, I need to hire Emirates
lawyer to fight for my release but it could not be done without funds so I will be
happy if you work with me and to shield my unknown assets and from it pay my legal
team that will advocate for my release.please help me

私は政治犯です。そして今現在あなたの助けを必要としています。私は自分の解放のために弁護士を雇わなければなりませんが、そのための財産がありません。もしあなたが私とともに戦い、私の解放を主張する正義のチームに支払われるべき未知の財産を守ってもらえるなら幸せです。どうか、私に助力を。ミスター・アーメド・モハメッド

詐欺メールのなかにも、たまにこういう面白いのがあるから、つい読みたくなってしまう。政治犯とか...いいねえ、なんだか若者から助けを求められた、年老いたジェダイの騎士の気分だ。しかも未知の財産までついてくるらしい。朝からしっかり気分高揚させてもらった。先日の、芸のないNHKを騙る輩に読ませてやりたいね。ちなみにこの記事タイトルがピンと来た人は、やはり同世代なんだろうなあ。

北朝鮮、ミサイルを発射

28日、北朝鮮は平城市から東に向けてミサイル発射を行い、1000km飛んで日本の排他的経済水域内に落下。飛行時間は50分で、北朝鮮からは過去最高の高度に達したという発表があった。

先日から動きが伝えられていたが、9月以来の発射となった。例によって、飛行ルートを作図して確認してみた。

平成国盗り物語

総理府統計局の発表する「統計ヘッドライン」9月号に、我が国の「人口重心」が発表された。日本の人口を重さで測ったらどのへんで釣り合うかを示すもので、岐阜県関市だという。大体日本地図の真ん中あたりになるだろうと予測してたが、東に東京があるにもかかわらず、重心は随分西だ。興味が湧いたので関市を調べてみた。人口の話はここまで。

関市は関の孫六の伝統を受け継ぐ刃物の町というのは有名だが、地図で形をみて驚いた。なんとも不自然なV字型である。平成の大合併の際に、隣の美濃市との調整がつかなかったか、合併合戦で美濃市に勝ったか、そのへんのゴタゴタが容易に想像がつく。戦国時代、いやもっと古くから続く地方豪族同士の確執、プライドと思惑が交錯し、金と罵声が飛び交う醜い闘いがあったに違いない。

一方関、美濃両市の北にある広大な緑の自治体は高山市だ。若い頃に訪れた飛騨の高山は、合掌造りの民家や宿場町の風情を残す小さな町だったが、順調に合併を繰り返し、なんと日本一の面積を誇る市になってしまったのだそうだ。旧勢力同士が争うすきを突いて、小国からのし上がり、いつしか強大になって背後に忍び寄る新興勢力。岐阜県の方には恐縮だが、実に面白い。岐阜といえば昔の美濃の国、そして美濃といえば、司馬遼太郎の「国盗り物語」の舞台だ。

【 NOD 】 ご購入手続き完了のお

さあ、やっかいなのが来たぞ。こともあろうにNHKのオンデマンド放送の申し込み完了を騙る詐欺メールだ。やっかいだというのは、例によってwhoisでドメイン所有者の情報を探したのだが、これがちゃんと日本放送協会、港区神南云々になっている。はて?間違ってNHKサイトのどこかをクリックしてしまったか?それとも知らぬ間に家人が申込んだか?
そう考え始めたら、こちらの負である。そこでおかしな点を列記してみると。

  • 件名が改行で消えてるのではなく、タイトルのとおり「お」で終わってる
  • 同報のメールアドレスとして、私のプロバイダの同一サーバーのものが列記されている
  • 問い合わせ先の住所、電話などがない

確信とまではいかないが、詐欺とみなすことにした。万が一本当にNHKで、しかも正式な申し込みだったら、その旨を伝えてキャンセルすれば良い。文面にはいろいろ落ち度があるので、つたえてやるだけ親切というものだ。が、まず詐欺でまちがいない。まったくとんでもないやつがでてきたものである。

——————————-以下、詐欺メール文面(URLは危ないので隠す)————————–

【 NOD 】 ご購入手続き完了のお

この度は、『NHKオンデマンド』をご利用頂き
誠にありがとうございました。
以下の通り、購入手続きが完了しました。
————————————————
[商品名] ドキュメント72時間
[お問い合せ番号] 20162699-001793
[ご購入年月日] 2017年11月23日
[ご利用額合計(税込み)] ご利用金額 108 円
[ご利用条件] 購入後 1日0時間まで
[お支払い方法] クレジットカード
※キャンペーンご利用の方は、ログイン後
マイコンテンツでご確認下さい。
(あやしいリンク先)
————————————————
<ヘルプ・お問い合わせ>
本メールに記載されたご注文内容に誤り、ご質問等がありましたら、
お手数ですが、下記の問合せフォームより、必要事項をご記入の上
お問合せいただきますようお願い申し上げます。こちら
<コンテンツの利用等について>
ご購入いただいたコンテンツは以下のマイページよりご確認及びご利用頂けます。

(あやしいURL)

本メールは、『NHKオンデマンド』で、商品をご購入のお客さまにお送りしています。
今後とも、『NHKオンデマンド』をご愛顧いただきますよう
お願い申し上げます。
■───────────────────────────────■
サービス運営:NHKオンデマンド室

(あやしいURL)

*このメールの返信によるお問い合わせは受け付けておりません。
Copyright NHK ( Japan Broadcasting Corporation )
All rights reserved. 記事の無断転載を禁じます。

サマータイム

さまざまなジャズ・ミュージシャンに取り上げられている、ジョージ・ガーシュイン(1898-1937)の作品。「ラプソディ・イン・ブルー」など、数々の名曲を残しているが、わずか38歳の若さで亡くなっていたとは知らなかった。

若さつながりで、今回はユッコ・ミラーの演奏で。冒頭の掛け声やコスプレもどきの衣装を見てたかを括っていたら、突然骨太なジャズが始まって驚いた。

高校1年の時友達に誘われてブラスバンド部に入り、サックスを手にしたという彼女。在学中はストリート・ライブも続けた。また、グレン・ミラー・オーケストラのコンサートに行き、終了後に楽団員をつかまえて腕前を披露したところ、「明日からツアーに参加しないか?」と誘われたが、「学校があるから」言って断ったというエピソードもある。現在25歳で、動画は20歳ころのもの。すでにアルバムを出し、ジャズファンの間でも知られた存在となっている。

演奏は「若い」とか「女性」とかいう枠を超えて、現代のサックスプレイヤーの中で、堂々のトップクラスだ。アルトサックスとは思えないほど太く男性的な音が特徴的だ。独自のステージ衣装は、単に好きだからなのかもしれないが、デビューの鮮烈な登場感を狙い、メディアのレッテル貼りをはぐらかそうとする頭の良さも感じる。
17歳で報道ステーションのタイトル音楽を作った矢野沙織や、札幌出身で同じく25歳の寺久保エレナなど、近年なぜか女性のジャズサックス奏者が続出している。彼女たちの親の世代にはジャズファンが多いが、子供の代に受け継がれるほど、日本にジャズが定着したのかもしれない。