北朝鮮、ミサイルを発射

28日、北朝鮮は平城市から東に向けてミサイル発射を行い、1000km飛んで日本の排他的経済水域内に落下。飛行時間は50分で、北朝鮮からは過去最高の高度に達したという発表があった。

先日から動きが伝えられていたが、9月以来の発射となった。例によって、飛行ルートを作図して確認してみた。

2 thoughts on “北朝鮮、ミサイルを発射

  • 11月 29, 2017 at 18:42
    Permalink

    熟睡していて全く知りませんでしたが、朝のニュースでびっくり。日本はおとなしいから少し調子に乗っていますね。まるで日本海を試験場にしていますね。ところで最近、たくさん木造船が漂着して死体が上がっていますが、どうも脱北ではなさそうですね。石油を止められて燃料不足なのに、食糧確保のために荒れた海でも漁を強要され、燃料が切れて転覆して沈んだり、漂流したりしているようですね。北の軍人が韓国の女性ユニットのファンで脱北しましたが、お腹からトウキビと巨大な蟯虫などが出てきたそうですから、いよいよ経済制裁の効果の現れでしょうか。今回のミサイル一発で多くの国民を、飢えから救えたかもしれませんね。ところで12月に韓国軍が斬首作戦を強行するのでしょうか。相当額の懸賞金をつければ、命知らずの仕置き人は現れるかも知れませんね。ゴルゴ31か?。中村主水か?。007か?。

    Reply
    • 11月 29, 2017 at 21:24
      Permalink

      今度は高度があるから、角度によって十分アメリカを狙えると来ましたね。やれることに限度があると思うのに、単なる繰り返しじゃなく、上手にエスカレートさせていくものだと思います。脱北兵士や漂流船は、それぞれ韓国と日本に対し、飢えた難民の群れを送り出すぞという脅しかもしれませんね。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です