Silent Night/7 O’ Clock News

今日はクリスマス・イヴ。パブリック・ドメインになってるものがないか探してみた。その中から、オーソドックスな「きよしこの夜」(フランツ・クサーヴァー・グルーバー/1787 – 1863)を、サイモンとガーファンクルの歌で。

「きよしこの夜/7時のニュース」というタイトル通り、背景にラジオニュースの音声が流れ、だんだんと大きくなってくる。内容はコメディアンの麻薬死、キング牧師のメモリアルパレードを妨害しようとする警察官僚、9人の看護学生の殺人事件に対する裁判、反ベトナム戦争集会での乱闘、そして、ベトナムでの戦争努力の増加を促し、戦争に反対することを「アメリカに対する最も強烈な武器」と語る、前米副大統領リチャード・ニクソンの演説。

どうか今夜の7時には、ミサイルのニュースが流れませんように。

6 thoughts on “Silent Night/7 O’ Clock News

  • 12月 24, 2017 at 12:15
    Permalink

    クリスマスだと言う、孫のインフルエンザ後遺症の咳を止める薬を貰いに近くの救急当番医に来れば、小児科医不在で盥廻し。白石に来れば超満員でマスクだらけの待合室に。マスクして来るのを忘れて、感染しないか心配。あちこちでゴホン!ゴホン!年末の追い込みの時期、ウガイ、手洗いで乗り切らなければ。とんだクリスマスです。

    Reply
    • 12月 24, 2017 at 18:29
      Permalink

      クリスマスに良い子のために走り回る、優しいおじいさんのことを何というんでしたっけ?

      Reply
  • 12月 24, 2017 at 12:15
    Permalink

    クリスマスだと言う、孫のインフルエンザ後遺症の咳を止める薬を貰いに近くの救急当番医に来れば、小児科医不在で盥廻し。白石に来れば超満員でマスクだらけの待合室に。マスクして来るのを忘れて、感染しないか心配。あちこちでゴホン!ゴホン!年末の追い込みの時期、ウガイ、手洗いで乗り切らなければ。とんだクリスマスです。

    Reply
  • 12月 24, 2017 at 08:46
    Permalink

    クリスマス・イヴには華麗なるトランペットでと、考えていたのですが、ようやく音が出るようになり、今は週に1回10分ほどの練習で、高音域と半音階の指使いの練習段階です。聖者の行進などクリスマスに関する曲も吹けないこともありませんが、少したどたどしさが自分でも気になって他人様の前では、未だムリがあります。昨日も車の中で練習しましたが、相変わらず第一ピストンが引っ込んだまま上がって来なかったり、騙し騙し苦戦しています。今夜はC調のブルースハープでクリスマスソングを奏でたいと思います。これなら大丈夫です。

    Reply
  • 12月 24, 2017 at 08:35
    Permalink

    昨日の夜20時頃、年末作業で余り疲れたので仮眠していると、ミサイルが名古屋近辺に着弾の悪夢で21時に目が覚めました。寝ても覚めても核ミサイルの心配が、とうとう夢の世界では現実になってしまいました。今日はクリスマス・イヴ。どうか正夢になりませんように。アーメン!南無阿弥陀仏!

    Reply
    • 12月 24, 2017 at 09:20
      Permalink

      イヤな夢を見ましたね。この曲は妙にずしんと響くところがあるので、そのせいだったら恐縮です。冷戦時代の曲ですね。この歳になって戦争の話を聞くとは、という人が多いです。というか会う人ごとに聞きますね。ロケットマンにでっかい天罰と仏罰が当たりますように。アーメン、南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経、ベントラー・ベントラー。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です