4 thoughts on “コンサドーレ札幌、暫定2位!

  • 4月 15, 2018 at 07:22
    Permalink

    地域に根着いたプロスポーツチームとしてコンサドーレ(ドサンコ)が誕生したのですが、全国プロ野球の北海道日本ハムファイターズなども、どこのチームにも言える事ですが、地元出身選手が皆無だったり、非常に少ないと思います。高校野球でさえ、各地方からチーム選抜されてはいるものの、中身は野球留学で他の自治体からの出身選手が殆どですね。つまり勝つためには強く無ければいけないとなれば、強い選手を全国から集めれば良いと言う論理ですね。地域のスポーツ振興のための目的は薄れています。本来なら、北海道チームだけでも、全て全員ドサンコにして欲しいですね。むしろ北海道のスポーツ選手は強いので、他自治体から引き合いがあるなんて位に。昔の大相撲のように。

    Reply
    • 4月 15, 2018 at 08:06
      Permalink

      やっぱり大谷選手のような子どもを育てるところからですかね。でも、サッカーはあそこまで立派な体格は必要じゃなくて、名選手をみてもチビやデブ、ハゲもいます。

      Reply
  • 4月 15, 2018 at 00:06
    Permalink

    かつてコンサドーレが結成された直後の試合を厚別競技場で見たっきり、その後は試合を直接観に行った事はありません。それほど興味が湧かなかったのはコンサが弱かったからです。ここに来て急に話題になって居ますね。チームの成績がファンの底辺を広げますね。京都のチーム名が面白いですね「ハンナリーズ」なんて。「はんなり」なんて言葉は強そうには聞こえませんね。

    Reply
    • 4月 15, 2018 at 07:56
      Permalink

      岡田監督の時代は強かったんですがね。親子でスタジアムも行きました。旗を振ってあらくれてるようでも、サポーターは子どもに優しくて面倒をみてくれるので、連れて行っても安心して目を離していられました。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です