WordPress 5.01

wordpressが5.01にバージョンアップした。今回はエディター画面が大きく変更になったが、環境によっては画面が真っ白になって書き込み・編集画面にアクセス出来ない場合がある。こういう場合は「wordpressについて」に行き、最下段にある「Classic Editorをインストール」をクリックすると、旧来の書き込み・編集画面で作業ができるようになる。

新エディター画面を使いたい場合は、表示に時間がかかってるだけのこともあるのでしばらく待つか、ブラウザを変えると使えるようになることがある。新エディターはスッキリしているが、トラブってなくても表示が遅い。予約投稿するためには、一度「公開する」をクリックすると「公開してのよいですか?」という窓が出るので、この中の「公開 今すぐ」を編集する。2段構えに変わったので、抵抗感がある。
また、使い方を間違ってるかもしれないが、投稿一覧を見ると、この段階では実際の予約投稿になっておらず、下書き状態だったので、再度編集画面に戻って予約しなければならなかった。いろいろうざい感じだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です