Amazon支払方法の情報を更新する! / 詐欺メール

またしても詐欺メールが来た。下記の住所はamazonのヘッドクォーターなので、詐欺とわかったのは感嘆符のついたタイトルや、プライムに登録していないこと。期限が明日というのもおかしい。文章も、日本語としてはおかしくないものの、外国人が作ったセンスを感じる。今やGAFAは、インターネット世界をその掌中に掴んだそうだから、こういうのを排除してほしいものだが。


[Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お支払い方法が期限切れになりました。 あなたのアカウントは2019/03/23に一時停止されます。支払い方法を更新してください。 新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。 お問い合わせ伝票番号: 8566-8564-2560 支払方法の情報を更新する
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
このEメールは配信専用です。返信しないようお願いいたします。
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
Services、Inc.およびその関連会社によって作成および配布されました。 会社の住所は次のとおりです。410Terry Ave.North、Seattle、WA 98109。 コピーライトマーク2018、Amazon Web Services、Inc.とその関連会社。 無断複写・転載を禁じます。 AWSはAmazon.com、Incの登録商標です。 私たちのプライバシーポリシーをチェックしてください。

2 thoughts on “Amazon支払方法の情報を更新する! / 詐欺メール

  • 3月 24, 2019 at 01:20
    Permalink

    カード情報を入力させて、クレジットカードから勝手に引き出そうとしている訳ですね。知らずに手続きをすれば預金口座も空っぽになる可能性もありますね。ネット通販用のクレジットカードは別口座にして、ショッピングのつど必要額だけを入れる防御策でも取らないと危ない時代になってきましたね。この場合でも口座にお金が入っていなければ瞬間には被害に遭わなくて済むでしょうね。さらには、口座を毎回変える手も有りますね。従来使用していた口座には残金を置かないなど、こちらも手を尽くさないと見えない相手にヤラれそうですね。

    Reply
  • 3月 24, 2019 at 01:12
    Permalink

    Amazonを名乗る詐欺メールですか?。大胆ですね。Amazonは何度か使っていますし、プライム会員にもなりましたから信用してしまいそうですね。受け取った瞬間は「おかしいな?」とは思いつつも、期限切れなら仕方が無いから再度プライム会員への手続きをしなければ、と考えるでしょうね。(僕みたいにプライム会員を放棄した場合は別として)。つまり相手は現在のクレジットカードの番号は知らないのに、如何にも知っているかのようで、結局はカードの番号やセキュリティ数字を知ろうとしている訳ですね。危ないですね。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です