ハッピーイースター!

今日はイースター。キリストが復活した日。キリスト教ではクリスマスより重要とも言われているらしい。日付は年によって変わり、復活した日が日曜日だったことから、春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日。今年は4月12日である。昨年はスーパーが「イースターセール」というのをやっていて、随分むりやりなセールだと思ったが、今年は流石にそれどころではないようだ。

イースターは何をする日か?まず掛け声は「ハッピー・イースター」である。家族でごちそうを食べるのはクリスマスと変わらないが、誕生の象徴である卵に模様を描いた「イースターエッグ」を作って飾る。子沢山にちなんでうさぎの置物を飾る。また、
1.エッグハント:家の中に隠した卵を探す
2.エッグレース:スプーンに卵を乗せて走る
3.エッグロール:卵を割らないように転がす
など、イースターならではの遊びもある。

というようなことを昨年書いた。一年後、コロナにおびえて暮らすことになるとは思ってもいなかったのだから平和なものだが、今はちょっとでもハッピーなことなら、あやかりたい気分である。そこで、覚えていたらだが、来年もイースターの記事を書くことに決めた。その時、「去年のイースターはひどかったな」と思えるようになっていれば上々だ。よくわからない行事ではあるものの、日本語で「復活祭」というらしいから、縁起が良さそうじゃないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です