東京オリンピックを成功させたい

目下謎の連休中である。東京オリンピック開幕に合わせた今年だけの措置だそうだが、コロナのために順延となり、意味不明な連休になってしまった。オリンピック延期を決定したときは、夏になってコロナが収束し、開催しておけばよかったという具合になればいいと思っていたが、甘かったようだ。モグラたたきのように、治まったかと思えば別のどこかで感染が広がる。拡大のピークを超えた日本でもそうなのに、アメリカやブラジルのことを考えれば、世界に門戸を開く大イベントなど、もってのほかという人も多いだろう。ただ、それでも私は来年の東京オリンピックに、成功してほしいと思う。

1964年の東京オリンピックは、日本の復興と平和への誓いを全世界にアピールするという大きな意義があった。それに比べて今回は、日本で開催する意味があまり見いだせず、いっそライバルのイスタンブールに決まっても良いのではと思っていたほどだったが、もし来年開催ができたなら、世界的、かつ歴史的に大きな意義があると思う。

オリンピックが開催できるシチュエーションとして、何より望ましいのは、来年までにワクチンや画期的な治療法ができて、コロナの脅威が去っていることだ。が、それが無理で現在と同程度の蔓延状況だったとしても、開催できるような仕組みを作れないかと思う。例えば誘致時点ですでに言われていた、世界中への競技のバーチャル配信。競技場の内外だけでなくあらゆるアクセス経路を世界最速スパコンでシミューレションし、感染拡大を防ぐ動員体制を作る。さらに競技ごとに新しいユニフォームや器具、場合によってはルールも見直す。情報化や医療でのソフト、ハード、制度の改革や国民の参加で、コロナをコントロールしてみせるのである。

現在世界のリーダーシップは経済力や軍事力の大きな国が握っており、日本も大国に見合うだけの貢献を求められている。が、オリンピックの成功で、経済力や軍事力ではない、ITや医療、インテリジェントな施設やトラフィックなど、健康、安全に関するジャンルで世界にリーダーシップを示せないものかと思う。オリンピックをきっかけに、保健衛生技術やノウハウが世界に拡散し、日本からコロナとの終戦、復興が広がる。そんな大会にならないかなと思う。

4 thoughts on “東京オリンピックを成功させたい

  • 7月 28, 2020 at 22:45
    Permalink

    オリンピックを頭から反対するのではなく、この際、より良い運営方法に改革するにもチャンスですね。各国選手の行動把握や観客の追跡システムなどオリンピックだけでなくテロ対策にも有効ですね。

    Reply
    • 7月 28, 2020 at 23:07
      Permalink

      技術があって、国民に理解力がある国はそういくつもないようですからね。

      Reply
  • 7月 27, 2020 at 12:03
    Permalink

    感染をコントロールする仕組みなり何なりが開発できれば、オリンピックを観た各国に爆売れまちがいなしですしね。そう考えて必死に開発中の企業はたくさんあると思いますよ。我々も安心ですしね。

    Reply
  • 7月 27, 2020 at 11:49
    Permalink

    無理と考えるのはたやすいですが、困難を承知で実行すると言う事ですね。出来ないからしないのではなく、出来ない要素が多い中で、できる道を探る事は意義深いと思いますね。それにしても、もう始めないといけませんね。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: