オリンピックでボルダリングを観よう!

ボルダリングというスポーツがある。屋内の壁に取り付けられた様々な色や形の出っ張りをたよりに、壁をよじ登ってしまう競技だ。そういう競技があることは知っていたが、東京オリンピックから正式種目になり、しかも日本人のメダル候補もいるという。

画像をクリック

どうだろう、このバランス、この動き。以前見た時に比べ、はるかに高度な競技になっている。ルール自体は落ちたら終わりという単純さだが、次にどこを狙おうとしているのか、何を我慢しているのか、門外漢にもなんとなく伝わってくるようだ。その世界最高レベルの競い合いが、面白くないはずがない。
オリンピック開催反対の声も聞こえてくるが、どのみち会場に行くわけではない。訳知り顔で不平不満を言うジジイではなく、ささいなことでもエビス顔で楽しみにするような爺さんになりたいし。感染だけでなく、観戦のほうに注目してもいいだろう。

3 thoughts on “オリンピックでボルダリングを観よう!

  • 1月 28, 2021 at 10:47
    Permalink

    イギリスからの2023延期情報や、アメリカのカリフォルニアが代替案を発表するなど混乱していますが、IOCのバッハ会長は、東京五輪開催に強気の発言を繰り返していますね。いずれにしてもコロナ禍の鎮静化が最優先ですね。無観客でネット配信なら出来そうですが、どうなるのでしょう。

    Reply
  • 1月 25, 2021 at 14:22
    Permalink

    体操競技など見ていると、まるで忍者ですね。ですから、忍者が離れ業をするなど信じていなかったのですが、競技を観ていると、現実にスゴ技があったのではないかと考えてしまいます。伊賀も甲賀も近代体操の元祖ですね。

    Reply
    • 1月 25, 2021 at 14:38
      Permalink

      映画などで岩山やビルをロープなしで登るシーンは、見ていて具合が悪くなりそうですが、これは落ちても安全なのでじっくり鑑賞できます。小柄な日本人が有利かもしれません。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: