class="archive category category-6 wp-embed-responsive better-responsive-menu wide">

動画のダウンロードから音源の編集まで

youtubeには無数の楽器練習用動画がある。人気のある楽器なら、かゆい所に手が届くように、今まさに知りたいことを指導してくれるものがあるはずだ。これらを音声部分をダウンロードして解説部分をカットし、模範演奏部分だけを何度も聞くと良い練習になる。

ダウンロードというと、気になるのは合法かどうか。これについては、違法にアップロードされたものをダウンロードすれば違法だが、指導者自身がアップロードした動画は、違法ではない。もちろん、私的な利用に限るが。

動画のダウンロードは下記のサイトがよく利用されているようだ。
http://offliberty.io/
使い方は、黒枠の中にYoutube動画のURLを入力し、丸い電源マークをクリックする。「Right-click here…」という文言が気になるが、ここを右クリックしても何も起こらないので、下の「Extract audio」をクリック。
「Audio」の「Right click here….」の部分をクリックし、PC内に保存する。

さらに、音楽データを編集するには
https://gigazine.net/news/20200529-audiomass/
使い方説明もあるので、こちらを参照してほしい。
また、mp3音源の再生はいろいろな機器やアプリがあるが、音声ファイルをブラウザにドラッグして来ても再生できる。ループやスロー再生などもあるので、PCでの作業用BGMにするのもいい。

余談だが、最近音楽を覚えられなくなってきた。若い頃はTVなどで流れた音楽を2,3回聞けば覚えていたような気がするが、最近はさっぱりだ。先日気に入った曲があったので覚えようと思ったら、その場を離れると頭に浮かんでこなかった。昔の曲ならはっきりと覚えているので気が付かなかったが、やはり寄る年波には勝てない。無理せず、便利な機能をフル活用しながら音楽を楽しもうと思う。

Googleがコロナ感染者、死亡者数を予測 / 北海道が最悪の予想

Googleが、日本における11/15~12/12の28日間のCOVID感染者数、死亡者数の予測データを公開した。
COVID-19 感染予測(日本版)
https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/4KwoB?s=nXbF2P6La2M

それによれば、国内で最も感染の拡大が予想される地域は北海道で、感染者数16877人、死者数116人。同時期の東京の予測感染者数10164人、死者数43人を大きく上回る。北海道では、11月16日に190人の感染者が出ているが、この予測によれば今後28日間は平均1日あたり602人の感染者が出ることになる。人の動きが鈍くなる北海道の冬に、東京を上回る感染が予測されるとなれば、やはり気温などの気象条件かなとも思う。

この予測は厚生労働省のオープンデータ、平成27年度国勢調査データに加え、Googleのコミュニティ・モビリティレポートなどから予測されたものだ。最後のデータは、コロナに対応した人の動きをまとめたものだが、当然のことながら今後一層の外出の自粛や三密回避の徹底など、人的な努力は考慮されていない。洒落にならない予想なだけに、ここが辛抱のしどころという警鐘であると、前向きに捉えていくしかない。

すきまテープの貼り方

古いマンションだからだろうが、この時期窓からのすきま風がけっこう寒くなってきた。二重になっている外側のアルミサッシはロックがあるのでしっかり閉まるが、部屋側の木製窓にできたすきまからは、冷気が流れ込んでくる。そこでスポンジ状のすきまテープを貼ってみたが、スポンジの弾力が結構強くて、押し返される。また、窓のすきまには幅の広いところと狭いところがあるが、スポンジも思ったほど潰れてくれず、どうかすると貼る前よりも広いすきまができてしまう。

窓と窓枠を上から見たところ

そこでスポンジを図のように、すきまの手前側に目隠しするように貼ってみたら随分良くなった。手をかざしてもすきま風がわからない程度には改善された。さっさと建て付けを直せという話だが、ネットにもこういうことは書いてなかったので、同じ悩みを持ってる人のために一言書いてみた。