All of You

コール・ポーター(1981-1964)の作曲。演奏は、ジャズファンなら誰でも知っている名盤中の名盤、マイルス・デイビスの「ROUND ABOUT MIDNIGHT」から。

マイルスについてはネット上にも様々な情報があるので、ここはあえてマイルスのトレードマークとも言える、「ミュート」について。

ミュートは弱音器とも呼ばれ、トランペットやトロンボーンなどの大きな音を抑えるためのものだが、マイルスはトランペットで繊細な音を出すために使い、「玉子の殻の上を歩くよう」と言われる独自の世界を切り開いた。ミュートには何種類かあるが、彼が使ってたのは「ワウワウ・ミュート」と呼ばれる種類で、ハーマン社製が有名だったことから、ハーマン・ミュートと呼ばれることが多い。先端を手などで開閉して音を変化させるのが特色だが、マイルスは先端のマウスピースに似た部分を取り外して演奏している。

恋人をとられて /Somebody Stole My Gal

本年最初の本企画。年々紹介する曲が減っているのは心苦しいが、知らない曲や思い入れのない曲まで紹介しても、楽器の練習曲を選びたいという当初の目的から離れるような気がする。困ったものである。音楽業界は発展する一方で、発表される曲も増加の一途をたどってるはずなのに紹介曲がどんどん減るというのは、なにかおかしい気がするが...。

さて、アメリカの作曲家レオ・ウッド(1882-1929)の曲。本ブログのパブリック・ドメイン名曲集の中でも、屈指の有名曲にちがいない。特に日本では誰もが一度は耳にしたことがあるのではないだろうか。そんな曲知らないよという方は、ぜひご一聴を。

パブリック・ドメイン名曲集-ダウンロード用ファイルを更新

いつのまにか当サイトの一番人気カテゴリーになってしまった、「パブリック・ドメイン名曲集」のダウンロード用EXCELファイルを更新した。

以前の記事に書いたように、「サマータイム」などの名曲で知られるアメリカの作曲家、ジョージ・ガーシュインの作品に関して、妻との共同作品であることが判明したため、ASCAP(アメリカ著作権管理団体)が権利を復活させた。
当サイトでも紹介したパブリック・ドメインの一覧表からガーシュイン作品を削除したが、ダウンロードファイルの更新は先延ばしにしていた。年老いて汚れきった心には、してやられたような気がして作業するのがおっくうになったからである。

が、この度、老骨と悪ボケした頭に鞭打ち改訂版を公開することにした。名付けて「public_domain2022a」。aは「アドバンス」である。今回の改定箇所以外にも、作品名や作曲者名が日本語だったり英語だったりと、いろいろ難点は多いのだが、今後も改良を続けアドバンスの名にふさわしいものに仕上げたい。
俺たちの戦いは始まったばかりだ!

作品一覧へはこちらから
error: