パブリック・ドメイン名曲集

作曲者の死後50年を経た曲や作者不明の民謡など、権利が消滅した曲=パブリック・ドメインの中から、ジャズなどで馴染みが深いものを集めてみました。せっかく楽器を練習するなら、うまくなって人前で演奏した時に、とやかく言われたくないというつもりで探したものです。曲名をクリックすると私なりに選んだyoutubeの演奏動画へ、星をクリックすると楽譜の画像検索結果が得られます。

曲名作曲家生没年楽譜
エンターテイナースコット・ジョプリン1868-1917
マイ・ブルー・ヘヴンウォルター・ドナルドソン1823-1947
アメージング・グレース聖歌 
聖者の行進黒人霊歌 
煙が目にしみるジェローム・カーン1885-1945
マック・ザ・ナイフクルト・ヴァイル1900-1950
コンファーメーションチャーリー・パーカー1924-1955
オール・ザ・シングス・ユー・アージェローム・カーン1885-1945
ムーンライト・セレナーデグレン・ミラー1904-1944
朝日のあたる家トラディショナル 
オールマン・リバージェローム・カーン1885-1945
サマータイムジョージ・ガーシュイン1898-1937
ミッドナイト・スペシャルアメリカ民謡 
As time goes byハーマン・フップフェルド1894-1951
きよしこの夜フランツ・クサーヴァー・グルーバー1787-1863
オールド・ラング・サイン(蛍の光)スコットランド民謡 
Take the ‘A’ Trainビリー・ストレイホーン1912-1967
So In Love,I Concentrate on You,Anything Goesコール・ポーター1891-1964
Stella by Starlightヴィクター・ヤング1899-1956
大きな古時計ヘンリー・クレイ・ワーク1832-1884
Love Me TenderGeorge R.Plouton1828-1867
Are You Lonesome Tonight?Roy Turk
Lou Handman
1892-1934
1894-1956
Lady Be Good ジョージ・ガーシュイン1898-1937
ラ・ヴィ・アン・ローズMarguerite Monnot1903-1961
Bernie’s TuneBernie Miller1919-1945
朝日のようにさわやかにシグマンド・ロンバーグ1887-1951
BrazilAry Barroso1903-1964
Someday My Prince Will comeフランク・チャーチル1901-1942
ナイト&デイコール・ポーター1891-1964
My Foolish Heartヴィクター・ヤング1900-1956
マムゼルEdmund Goulding1891-1959
I’m Old Fashionedジェローム・カーン1885-1945
Honeysuckle RoseFats Waller1904–1943
Begin the Beguinコール・ポーター1891-1964
Take me out to the ball game Albert Von Tilzer1878-1956
Poor ButterflyJohn Raymond Hubbell1879–1954
But Not For Me ジョージ・ガーシュイン 1898-1937
Tea For Two ヴィンセント・ユーマンス 1898-1946
クレオパトラの夢 バド・パウエル 1924-1966
What A Difference A Day Made マリア・グレヴェール 1885- 1951
Lover come back to meシグマンド・ロンバーグ1887 – 1951

※バイオリンを始めるにあたって、せっかく練習しても、著作権の関係で人前で演奏できないのでは張り合いがありません。そこで、著作権の切れた楽曲=パブリックドメインの中から、私自身が親しみがあってなおかつ古すぎず、動画サイトにモダンな演奏のお手本があるものを探してみようと思いました。しかし、著作権というのはなかなか厄介なものらしく、時間的に際どいものは絶対に大丈夫なのか、あまり自信はありません。また、ここでいうのは自分で演奏する場合のことで、CDなどをそのまま流せば演奏者の権利に抵触するはずです。楽譜の著作権もまた別だと思うので、拾ってきたものをおおっぴらに公開しないほうが良いと思います。
さらに著作権自体も変化しています。アメリカがTPPで70年に延長しようとしているなど、今後変わることもありえるのでご注意を。いろいろ釈然としないところもありますが、念のため。

トランプ政権になってアメリカがTPPから離脱したので、著作権期限の延長は立ち消えかと思ったら、日本は独自に著作権法の期限を70年に伸ばす参院決議をしたそうです。(2018/5)

アメリカ上院で「Music Modernization Act(音楽近代化法:MMA)」法案が満場一致で可決、承認されました。これにより、1972年以前の古い楽曲の著作権が144年間(!)保護されることになったそうです。これは主にyoutubeなどの動画配信サービスへの対応とのことで、当サイトで紹介している演奏動画も、消えてしまうものが出てくるかもしれません。もしお気づきの場合は、ご一報いただけれ幸いです。
※このへん、あまり詳しくないので不正確なことを言ってるかもしれません。ともあれ窮屈な時代になってることは間違いなさそうです。地球が狭くなるというのは、こういう意味だったんですかね。(2018/9)